日中サービス支援型グループホーム

 「グループホーム」

グループホーム(共同生活援助)とは、障がいのある方が、アパートや一軒家などで共同生活をする福祉サービスです。

 世話人や支援員と呼ばれる職員が、利用者の食事やお風呂、トイレ等の日常生活のお手伝いをします。 

 「日中サービス支援型」グループホーム

従来のグループホームでは、日中は職場や作業所に通勤・通所したり、デイケアに通う必要がありました。

日中サービス支援型グループホームは、障がい者の重度化・高齢化に対応できるように日中の時間帯もグループホームで過ごすことのできる、新しいタイプのグループホームです。